結果の出るモノ。

こんにちは。

今回はまた少し真面目な髪について大切なことを書きたいと思います。

色々やってるけど髪の状態がなかなか良くならない方、以外にたくさんいると思います。

そういう方は、毎日使っているシャンプーが実は原因であるということも考えられます。

よくシリコン、ノンシリコンとか耳にしますが大切なのはそこではなく洗浄成分に何が使われているのか?ってことです。

硫酸系のシャンプーを使用すれば100人が100人頭皮や髪に強い刺激を受けてしまいます。(個人差はあります)

人間の身体はタンパク質から出来ています。髪も頭皮も同様です。

硫酸系の洗浄剤は刺激が強くそのタンパク質を変性させてしまうのです。

タンパク質変性とは細胞を傷つけてしまうこと。

代表的な硫酸系洗浄成分のタンパク質変性率61.1%

結果、髪の状態は良くはなりません。
むしろ少しづつ悪くなって行く…

そこで(N)は、頭皮と髪への優しさ、健康を最優先に考えられたシャンプー(特許を取得しているモノ)を置いているのです。

極低刺激洗浄成分のタンパク質変性率3.9%

頭皮と髪のタンパク質変性をなるべく起こさせない細胞を傷つけない代物なのです。

頭皮にも髪にも地球(環境)にも優しく結果の出る本物が(N)salonにはあるのです。

(N)salon ナカジマ

結果の出るモノ。” に対して 2 件のコメントがあります

  1. もぶ より:

    ためになるお話ありがとう(´∀`)
    20日水曜日夕方空いてますか?

  2. ナカジマ より:

    もぶさんいつもありがとうございます…>_<…
    水曜お待ちしていますね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です